優しい男はモテるのか?

女性の好きなタイプで必ず上位にはいる「優しい男性」

本当にモテるのでしょうか?

 

ブログランキング参加中です。応援してもらえると嬉しいです。


女の本音・女心 ブログランキングへ

 

これだよ指差す女性

はい、モテます。

 

でも、世の中の男性はこの優しさを

誤解している人がかなり多い。

 

というか、正しく女性に優しくできている

男性はなかなかいないですね。

 

みていると、やはりモテる男は

正しい優しさをもっている人が多いですよ。

 

あなたは、ちゃんと

「女性に優しくできていますか?」

 

 

というわけで、

ゆめさくら目線で「やさしさ勘違い男」の

ベスト3を発表です。

 

1.優しさの押し売り

 

自分の優しさをアピールしたいがために

やたらめったら、女性を手伝おうとする。

頼まれてもいないのに、「僕がやるよ」

「君はいいよ」とはりきるタイプ。

女性にとったら鬱陶しく感じます。

残念ながら、利用されるだけで終わるパターンが多い。

ただし、引っ越しの時はやたら人気者になれます。

 

 

2.見返りを求める

 

これだけ優しくしたのだから、

好きになってもらえるだろうと

最初から「見返り」を期待して優しくする。

このタイプは

特定の女性にしか優しくしないパターンが多いので

誰が好きなのかみえみえではたからみていて

こっけいですよ。

自分が気に入った女性以外には

ぜんぜん優しくしないので

評判悪いです。

 

 

3.君のためを思って

 

優しさが自分の価値観でしかはかれない。

「おかん系」とでもいいますか。

「今日は寒いからジャケットきた方がいいよ」

「〇〇すると風邪ひくよ」

などの世話焼き系。

あなたは私のお母さんですか?

ときどき世話を焼かれる分はいいのですが

度をこすと、、、

 

どうでしたか?

 

もしかしたら、上に当てはまってしまった?

もしかして、しょんぼりしてます?

 

自分のやっていることが

「優しさ」として合格点か迷ったら

ぜひ、ゆめさくらに聞いてみてくださいね。

 

こちらまで気軽にお問い合わせください。

やさしく、厳しくお答えします。

 

 

新山友子さんの「モテ男子変身プロジェクト」では

かなり厳しく男性の「やさしさ」を分析していますね。

ゆめさくらだけではなく、やはり世の中の女性は

男性のやさしさに厳しい目をもっています。

 

新山友子プロデュース モテ男子変身プロジェクトの詳細とレビューはこちらです

彼女の男性の優しさに関する分析にはうなずけました。

注)モテ男子変身プロジェクトは2013年6月15日をもって発売停止です。

もし、ゆめさくらのレビューに興味のある方は⬆のリンクからどうぞ。

 

女性目線の分析ですね。

 

今日の記事はいかがでしたか。応援してもらえると嬉しいです。


女の本音・女心 ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ