あなたはタイプじゃないのよ

女性から

 

「あなたはいい人だと思うけど、

 タイプじゃないのよ。」

 

といわれたら

どんな解釈しますか?

 

ずばり答えます。

 

断る女性

 

その意味するところは

「あなたの見た目がダメなのよ」

 

と思っている女性が80%以上だと

思って間違いありません。

 

女性のいうタイプじゃないの真相

 

ここで言う見た目ですが、

目鼻だちというよりも

この記事で書いたように

 

全体的なあなたの雰囲気

好きではない!気に入らない!いまいち!

ということです。

 

女性は男性に比べて想像力豊かです。

妄想も得意です。

 

あなたの何気ないひとことから

あなたの生活を想像したり、

 

あなたの靴の汚れ方から

不潔感を嗅ぎ取ったりします。

 

そのような小さな積み重ねが

つもり積もって

あなたの全体的な雰囲気を作るのです。

 

環境の差は大きい

 

恋愛やモテというのは

学校と違い、誰かが何かを教えてくれる

ということがありません。

 

自主学習しかないのですね。

 

なので、生まれてからの差が知らないうちに

ぐっとついてしまうのです。

 

例えばA君とB君がいます。

 

A君は小さい時から両親から

 

「男はちゃらちゃら着飾るなんてありえん」

「とにかく勉強して、いい学校へ行き、

 勉学に励むのだ!」

 

と教えられてきました。

 

B君はママの教育方針のため

 

「女の子にはやさしくするのよ」

「レディファーストということを学びなさい」

「ちゃんとした格好をしていないとだらしない人間に見えます」

 

と教えられてきました。

 

そんなふたりが大学生になるころには

服装や身だしなみ、女性への接し方は180度違ったものになるでしょう。

 

あるいは

 

お姉ちゃんと妹の女ふたりに囲まれて育ったのと

男兄弟3人で暮らすのとでは

どちらが女性に慣れているかは明らかですよね。

 

恋愛にハンディキャップはなし

 

そんなふたりが

恋愛に関してのスタートラインは

一緒なのです。

 

ゴルフと違い、ハンディなどもらえません。

 

そんななか、他の男性と競争することになるのです。

 

恋愛に関しては

いままできちんと勉強したことないのに

ぶっつけ本番しかないのです。

 

女性に関しては何も知らない。

勉強していない。狭い自分の考えしかない。

 

そもそも女性から自分がどのように思われているか

ちゃんとわかっていない。

 

そんな状態で

他のいけてる男性と戦わなければならない。

 

そして、

「あなたはタイプじゃないのよ」

と言われてしまう。

 

やることはシンプルです

 

玉砕する前に

 

相手の女性がどのようなタイプの男性を

好むか知っていましたか?

 

服装、髪型、表情、姿勢など

基本項目は大丈夫ですか?

 

相手の女性と話すときに

自分がどんな表情をしていたか自覚できていますか?

 

もしかしたら

失敗しなくてすんだかもしれないのです。

 

ほんのちょっとの女性に関しての

知識があって、

それを実行していれば、成功の可能性が

あったかもしれないのです。

 

相手の女性の望むタイプを事前に知り、

自分のもつ全体的な雰囲気を底上げする。

 

言葉にするとたった2行なのですが

これが実行できていない。

 

「好き」という気持ちが先攻してしまい

丸腰のまま、女性に突進してしまうのですね。

 

女性と接する事に慣れていないので

緊張してしまい

女性からみると挙動不審な男性に見えたのかもしれません。

 

本当はすごくいい人なのに

女性に玄関払いされてしまうのです。

 

●玄関払いされて悔しい想いをしたことがある男性。

●自分ではどのような雰囲気作りをしたらいいのかわからない。

 

そんな男性いっぱいいますね。

 

原因は自分で気づいていないから

 

そんな男性は

自分でぐじぐじ悩んでいても

そもそも自分の失敗したところ、ダメな点がわかっていないのです。

 

自分では気づかないけど、なくて七癖というように

気づかないうちに変な癖があるのかもしれません。

 

女性からみたら、ぎょっとするような男性いますよ。

 

鼻毛がでてたり、髪型が変だったり、

シャツがしわくちゃだとか。

 

じつは、ほんのささいなことで

あなた全体の雰囲気が判断されてしまうのです。

 

モテ男子変身プロジェクトは2013年6月15日をもって発売停止です。

ゆめさくらのレビューに興味のある方は⬇のリンクからどうぞ。

 

新山友子さんの
モテ男子変身プロジェクト

モテるようになるための必須の項目を28にわけて解説しているので、

自分のできていない所をチェックするそんな使い方ができます。

 

眉毛のグルーミングなどの基礎の基礎も学べます。

 

ほんの少しのことを変えるだけで

女性からのうけがよくなることがわかり

拍子抜けしてしまうかもしれません。

 

「あなたはタイプじゃないのよ」

そんな断られ方はそろそろ打ち止めにしませんか。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ