スタバで逆ナンパにあった

逆ナンにあったことありますか?

 

世の中、ナンパする方法はいろいろあっても、

逆ナンされる方法はなかなか知られていません。

 

今日は逆ナンパされたA君のお話です。

 

これだよ!指差す女性

A君は外資系で事務系の仕事をしている

普通の男性です。

 

まじめ男の新年の誓い

 

見た目はまじめで中身もまじめ。

女性に言わすと数字などに細かいところが欠点です。

恋愛に関しても消極的で行動できないタイプです。

 

30代のA君は彼女いない暦、、、長過ぎて

忘れたそうです。

 

そんな彼が2013年を迎えるにあたり

ひとつ決意をしました。

今年こそは恋をして、できるならば結婚したい!

 

1月には新年ということで占いもみてもらったそうです。

恋愛に関しては、出会いがあるのでどんどん

積極的にいけば吉ということらしく

 

うすぼんやりと

「今年はもう少し積極的にいってみるか!」

と心のなかで決意したそうです。

 

そんなA君が先日、海外出張でアメリカに行きました。

 

滞在先の近くのスタバで

カフェラテでも買おうと出勤前に立ち寄りました。

 

注文をうけてくれたのは

かわいい、いかにもアメリカンて

感じの明るい20代くらいの女の子。

 

日本男児はアメリカでモテる?

 

注文をとったあとに

 

なんと、

 

Your name ? (名前は何??)

と聞いてくるじゃないですか。

 

え!!

 

驚くA君。

こんなかわいい若い女の子が

僕の名前を聞いてきたよ!

 

一瞬、頭が白くなり

なんと答えればいいのか固まったそうです。

 

しかし、そのときに

彼の頭に浮かんだのは今年始めの占い。

積極的にいけば吉!

 

よし!ここは日本男児として

やったるでー!と決意して、

 

My name is A. What is your name ?

(僕の名前はA。君の名前は?)

 

よし、ここは彼女の名前も聞き出して、

がんばることにしました。

 

英語をしゃべるのは苦手だけど、

仕事のために何年も英会話を勉強してきたことを

これほどよかったと思ったときはありませんでした。

 

日本ではモテないけど、

もしかしたらアメリカ人の女子からみたら

なんだかわからないけど、

もしかしたら、自分は魅力的なのかなあ?

 

生きててよかった。

 

思いもよらぬ結末

 

海外出張万歳!!

 

しかし、あれほど積極的に

自分の名前を聞いてきた彼女が

今はなんだか変な顔をしています。

 

あれ?ぼくの英語伝わらなかったのかな?

Aて名前が英語では発音しにくいのかも。

 

もう、この話聞いて

ゆめさくら大爆笑!!!

 

A君。がんばった!

A君。心意気はいいぞ!

 

しかーし。

 

ごめんね。これは文化の違いが

引き起こした悲劇としかいいようありません。

 

アメリカのファーストフード店などで

注文をとるときに名前をきいて

商品を受け渡すときに、その名前を叫んで

お客さんにとりに来てもらうのですよ。

 

そうだよね。

日本だと名前なんてお店で聞かれないもんね。

引き換えは普通は番号とかだよね。

 

しかし、彼の心意気はえらい!

 

これから日本では新年度を迎えて

新しい気分で生活をスタートする人も多いと思いますが

恋愛においてもはりきり気分だけはぜひ失わず持ち続けてほしいです。

 

A君。これに懲りず

占いの積極的にいけば吉を忘れないでね。

あなたの恋愛にたくさんのグッドラック!

 

ちなみに、一瞬変な顔をした彼女は

笑いながら、素直に自分の名前を教えてくれたそうです。

 

ほらね。やってみるべきでしょう。

 

しかし、かんじんの名前を聞き取れなく

A君、聞いてはみたものの、発音できずに

最終的には彼女の名前ははっきりとわからなかったらしいです。(笑)

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ