性欲トラップで男の意外な本音を知る

私がここで紹介している
性欲トラップには、
特典がついています。

 

それを読むと、
女の私にとっては
男の本音というか、意外な心配事というか?

 

それが垣間見えて
非常に勉強になりました。

 

というか、むしろ、面白かったです。

 

男って、こんなことを心配しているの??

 

そんな感じでした。

 

特典とはいえ、
有料で売られているものなので
ネタバレはできませんが、

 

この特典というのは

 

オンナ友達とHした後に

 

  1. 関係は続けたいが、付き合いたくはない。
  2. 後腐れなく別れたい。
  3. 関係を周りには秘密にしておきたい。

 

こんなことを悩む男性が、
非常に多いということなのです。

 

それをどうやれば、解決できるのか?

 

それに答えたのが、特典の内容になっています。

 

今回は、オンナ目線で
これらのお悩みについて考えてみました。

 

関係は続けたいが、彼氏にはなりたくない悩み

 

まず、
オンナ友達とHをして、セフレには
なってほしいが、付き合いたくはない!

 

これ、モロ、男の本音が表れていて
ちょい、笑ってしまいました。

 

ハイハイ、本当に男って自分に都合
の良いように考える動物ですこと!

 

その一言で終わると言えば、
終わってしまうのですが、、

 

それでは面白くないので、もう少し、
女の立場で、モノを言わせて頂きます。

 

 

男が自分に都合のよいように
モノを考えるように

 

女も自分に都合のよいように
モノを考える動物ですよ。

 

それをお忘れなく!

 

欲深いのは男性以上かもしれません。

 

男が恋人ではなく、セフレが欲しい!

 

男性の場合には
このたった1つのシンプルな欲望しかないとしたら、
女性の欲望は、もっと複雑です。

 

  • ものすごく、Hが上手な男性としてみたい!
  • 寂しさを埋め合わせてくれる人がほしい!
  • 日常から開放される、特別な時間を誰かにもらいたい!
  • 友人に自慢できるイケメンが隣にほしい
  • 男性にお姫様扱いされたい!

 

思いつくまま書いてみましたが、
男のシンプルな願望にくらべ、女性のほうが
煩悩がはるかに深いです!

 

そして、女性により、その願望はさまざま
100人の女性がいれば100通りの願望があります。

 

恋人が欲しい!とか結婚したい!
だけが女性の欲望ではないのです。

 

自分の望む何かを与えてくれる男性となら
女性としては、メリットあり

 
そう思って、関係は続けたくなるはずです。

 

しかし、最初は、特別な非日常の時間を
味わえたのに、だんだんとつまらなくなってくる。

 

お姫様扱いは最初だけだった。

 

Hもマンネリ化して、飽きてきた。

 

そうなってくると、女性としての
メリットはなくなるのですよ。

 

つまらない。

 

次の男に行こう!そうなってしまいます。

 

モテる女性や、かわいい女性だと
簡単に、次に行けるので、余計拍車がかかります。

 

交際したくないという部分に関してですが、

 

女性に、最初の段階で、
付き合う気持ちがないことを
わからせることが必要です。

 
きちんとした正式なつきあい以外は
ぜったいイヤという女性は一定数います。

 

ハートをあげる女性

 

そのような女性をだますことは辞めましょうね。

 
うまく、1回関係ができた段階で、
はっきりと、交際ではないことを
それとなくでも、知らせることは大切です。

 

相手がそんな関係はイヤだという
場合は、深追いは厳禁です。

 
お互いの利害が一致した相手を選ぶ。

 
それで
交際したくないという悩みは、
比較的スムーズに解決できます。

 

性欲トラップで、うまく1回はHできても
実は、長続きさせるのが、難しいですよ。

 

女性の立場としても、
1回目は、ついついノリで、その場の雰囲気で
というのが大アリですが、

 

2回目以降は慎重になります。
冷静に戻ってしまいます。

 

そして、現実的に自分のメリットが
あるか考え始めるのです。

 

1回目はノリがありでも、
2回目以降は、その手は使えません。

 

彼氏になりたくないと悩む前に
関係を続けるほうが
難しいことをお忘れなく!

 

私の個人的な感覚ですが、
男のほうが、1回やると、その後もずっと、
やれると勘違いするパターンが多い気がします。

 

ノリで、ついついやってしまった場合
自分の記憶から、抹消する女性は多いはず!

 

変なことに悩むくらいならば
2回目以降があるのか、できるのか?
戦略が必要です。

 

後腐れなく別れたい悩み

 

次に、2の、後腐れなく別れたい。お悩みです。

 

これは、最初の段階で
騙すのが一番よくない

 

最初から、フリーでいたい!
ひとりの女にしばられたくない!

 

それを、はっきりと相手に
知らせておくのが、礼儀です。

 

Hしたいばかりに、交際とか、
果ては、結婚をエサにするのはダメです。

 

相手選びも重要になってきます。

 

ひとりに執着するタイプの女性を
選ばないように注意ですよね。

 

粘着質の女性を選ばないように
というのがポイントでは?

 

あとは、相手の女性に対して
ひどい仕打ちをしていると、別れるときに
悲惨なパターンになることが多いようです。

 

ひどい仕打ちとは?

 

例えば、自分がやりたい時だけ
電話して、いつも突然、家に来る。

 

とか

 

約束をいつもドタキャンして、
いい加減に、軽い存在として扱う

 

とかですかねえ?

 

セフレの仲でも礼儀ありです(笑)

 

あくまでも、女性を尊重してあげて、
二人でいる時間を楽しく過ごす事ができる。
でも、もう潮時だ。いい時期に別れよう。

 

ちょっと、絵空事になってしまいますが、
なるべく、美しく別れたいものです。

 

逆に、女性が年齢などを考えて
結婚を考える適齢期になったら、
あなたのほうも執着せずに、感謝して
別れてあげることも必要ですよ。

 

統計的には、男性のほうが
ストーカーの数としては圧倒的に多いです。

 

粘着するのは、女性よりも男性のほうが
実は多いのです。

 

ウェットにみえる女性でも
ちゃっかり、現実的です。

 
いい条件の男性がでてきて、
捨てられるのはあなたのほう。

 

そんな可能性が高いこともお忘れなく!

 

ふたりのなかを秘密にしたい悩み

 

そして、最後の悩み。
3.関係を周りには秘密にしておきたい。

 

これですが、男も悩むのですね。
意外なお悩みでした。

 

これ、よく考えてみてください。

 

女性は、男性以上に、
ここのところは考えますよ。

 

〇〇君とHはしてみたい気がするけど、
口が、軽そうだからなあ?

 

秘密

 

気軽には行けないよなあ。
ばらされそうだし。

 

ぜったい、そう思うはずです。

 

性欲トラップの条件として
女性は口が堅い男を選ぶはずです。

 

ヤリ◯◯なんて変な噂がたつのは
死んでも避けたい!

 

そう思うのは女性の方です。

 

秘密がばれて、メリットがないのは
女性も同じ。

 

いや、男性以上にダメージは大きいです。
デメリットは男性以上ですよ。
ここは、悩む必要すらないのでは?

 

ただ、これも⬆で書いたことと
関係しますが、一定数で自爆テロのような
女性もいます。

 

同じ会社で女性は結婚するつもりだった。

 

そう女性に誤解されたりすると、
報復テロのような目にあう可能性なきにあらずです。

 

最後にまとめてみます。

 
性欲トラップを仕掛けたいときに
この3つの悩みに、悩まされない為に

 

1番に、相手選び!

 
2番に、相手に恨まれるようなことをしない!

 

3番めに、ストーカーにならない!

 

この3つは、すごく大切な気がします。

 
特に相手選びは重要です。

 

特典では、地雷っぽい子という
うまい表現で、特徴をまとめています。
 

経験値をあげて、観察上手になって
相手選びをうまくなりましょうね。

 

性欲トラップのゆめさくらのレビューはコチラ

 
女性の願望を叶えてくれる男性ならば
性欲トラップは、女性にも
歓迎してもらえるはずです。

 

2 Responses to “性欲トラップで男の意外な本音を知る”

  1. 1位はすごいですね。

    • ゆめさくら より:

      ありがとうございます。

      応援していただいている皆様のおかげです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ