恐怖の恋愛相談

今日は本人の了解を得ましたので、

恋愛相談のビデオを紹介したいと思います。

 

恋愛相談するのはワタルさん

 

ワタルさんの詳しいプロフィールは

こちらになります。

 

では、とりあえず爆笑の恋愛相談ビデオを

みてみましょう。約10分の映像です。

http://www.youtube.com/watch?v=_DdxD4b9NEQ&feature=player_embedded

 

どうでしたか?

 

やはり見た目は大事。どうしてか?

 

いやー怖いですね。

コンサルタントの里奈さん

毒舌ですね。

 

髪型が浮浪者、、

足がくさそう、、

姿勢が猿人、、、

 

ワタルさん、かなり、やられっぱなしです。

 

女て怖いですか?

この恐怖を乗り越えてでもモテたいですか?

 

それではゆめさくらが解説したいと思います。

 

ワタルさんお金持ちなのでモテていいはずなのに

モテないみたいです。

 

そうです。

 

どんなにお金持ちでも最初の印象で嫌われるとアウトです。

最初の段階で生理的にダメだと思われると挽回するのが難しいのです。

 

里奈さんも言っていますが、

 

好かれる必要はないが、生理的に嫌われると厳しいです。

 

足がくさいのが事実かどうかはどうでもいいのです。

足がくさそうという悪いイメージをもたれるのが危険なのです。

 

ゆめさくらのワタルさんへの第一印象は

「売れていない貧乏バンドマンみたい」(笑)です。

 

言葉以外のコミュニケーションが重要

 

里奈さんとワタルさんのボディランゲージに注目してください。

 

里奈さんは両腕を使い、大きくダイナミックに動いています。

ワタルさんの方向へ体ごと向けています。

ワタルさんに対してオープンマインドなのが感じられます。

 

一方、ワタルさんは腕組みをして、体もどんどん

里奈さんを避けるように右側に動いています。

 

腕組みは基本的に相手を拒否している意味合いになります。

 

無意識のうちに里奈さんとのコミュニケーションを避けているのです。

女性にモテたいのに、その肝心の女性を拒否しているのはまずいですね。

 

動作や表情などで相手に与える印象の55%を決定します。

ぜひ、この記事を参考にしてください。

 

顔だちやルックスよりも表情やボディランゲージ

立ち居振る舞いなどのほうが重要なのです。

 

髪型やファッションはお金さえ出せば

2−3時間で解決できます。

正直言って、解決方法は簡単です。

 

しかし、姿勢、ボディランゲージ、表情などは

訓練して時間を使って直していかないと

なかなか身に付きません。

 

ついつい日頃の癖がでてしまうのです。

 

女性に対してオープンマインドな態度や

自信をもった印象作りが大切になります。

 

恋愛相談にみられるモテない男性の共通点

 

最後に恋愛相談するとわかるのですが、

モテない男性の相談にはなぜか共通点があります。

 

それは恋愛相談の質問が漠然としているのです。

 

「モテるにはどうしたらいいのでしょう?」

「僕はどこを変えればいいですか?」

 

などと具体性がないのです。

 

モテる男性は

「年下の女性にモテたいためにはどうやればいい?」

「同期の女の子を狙ってるけど、こういうアプローチはどう思う?」

 

などとターゲットや目的がはっきりしているのです。

 

どんなにプレイボーイやドンファンな男性でも

100人の女性がいて、100人からモテるのは

絶対にありえません。

 

モテる男性はそこらへんが非常にわかっています。

 

ターゲットによって自分のアプローチや見た目を変える。

あるいは、自分がモテる市場でしか勝負しないのです。

 

モテない男性はそこらへんが見えていなくて、

とにかくたくさんの女性からモテたいと願うあまり

 

結果的にどんな女性からも相手にされなくなるということが

多いのです。

 

第一印象を鍛えて、とりあえず生理的に嫌われないように

することは基本ですが、それで終わったらダメなのです。

 

せっかく努力したのに

 

「ただのいい人」

「好印象の男性」

「友達としてはすごくいいよね」

 

というところで終わってしまいます。

 

これから恋愛相談を受ける男性はそこらへんを

考えてみてくださいね。

 

自分の目指すモテが何なのか

ゴールをハッキリすることが肝心です。

 


女の本音・女心 ブログランキングへ

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ