これは反則?お酒を使ったモテる卑怯な方法!

私が、このブログで、オススメしている。
そのなかの1人が、相沢蓮也さん。

特に、『90日で告白を成功させる方法』は
女性目線からみても、納得できることばかりで、
この人と、感性が似ているかも!

そんな理由もあり、イチオシにしています。

彼は、女性をモノにしたときに、
『ゲットした!』なんて、言い方に
違和感をもつと言います。

『ブスで練習』に対しても、
そんなんで、悲しくないですか?
どうせなら、美人にアタックしようよ!

好きな女を抱きましょうよ。
そうでないと、自分がイヤになるよ。

そんな普通のお兄ちゃんっぽい感性。

そんなところが、女性からしても、安心できる。

相沢蓮也が禁断の扉を開けた?

そんな彼が、1年半ぶりに、
新教材をだすと聞きつけました。

ふんふん。それは楽しみだわ。
今回は、どんな切り口なのかしら?

期待してみたところ、

なんと、そのタイトルが

『女を酔わせて、その女からすらも、
犯罪と認識されないやり方で、
気に入った美人や、他人の彼女を寝取っている、
卑劣なヤリちん男たちの手口の一部始終、、、』

なに、コレ!!!!
絶対、許せません。

お酒を飲む女性

女を酔わせて、、モノにする!!!

まさに、卑劣としか言いようがありません。

もう、絶対に許せない。

今まで、気に入っていたけれど、
しょせん、彼もただのオスのひとりだったのだわ。

彼のことを買いかぶっていた!!

当たり前ですが、女性として、お酒を飲まされて
体を無理やり奪われたり、女性としての
尊厳を傷つけられるような行動。

断固として、そんな男は許せません。

性的な被害者になるのは、いつも女性。
そして、心の傷は、一生消えることはありません。

男には、そんな女の気持ちがわからないわけ?
自分の欲望さえ満たせば、ほかはどうでもいいの?

お酒がからんだ事件を聞いて、悲しくなることはたびたびです。

なんだか、そんな男に加担して、
応援しているようなもんじゃありませんか?

もう、がっくりですよ。

相沢蓮也が徹底的にお酒を検証!

しょせん、男と女、、、、
ここには、深い溝があったのね。

暗い気持ちになりました。

でも、一応、目だけは、通しておこうと
600ページに近い、PDFを読んでみることに。

ページを開いてみると、、

女性に、意識がなくなるまで
お酒を飲ませて、セッ◯スしたら犯罪です。

絶対に、やめてください!

とにかく、女性を傷つけることだけは
やめてください。

と冒頭に書いてあります。

えっ!!!

何これ!どういうこと???

タイトルとえらい違いが???

すると、タイトルの最後に、
『防犯の目的で公開することにしました。』
とあります。

頭がこんがらかったので、その先を
読み進めることにしました。

中味を教えるわけにはいかないので、
ここでは、章のタイトルを挙げておきます。

第1章
お酒の基礎理論

第2章
つい飲み過ぎてしまうお酒とは?

第3章
具体的なお酒の種類

第4章
アルコールのライセンス

第5章
お酒に頼らない方法

第6章
再現性のみ追求した、最強テクニック集

第7章
セッ◯ス誘導ノウハウ

7章にわかれています。

ひとことで言うと、お酒を飲むと
どうして、女性は過ちをおかしてしまうのか?

注がれるワイン

お酒は、そもそも、どのように
体に影響して、それが、どんな行動に結びつくのか?

これでもか! というほど
詳しく解説しています。

彼の性格なのでしょう。

理論や理屈でも、腑に落ちるように
説明してくれています。

おまけに、お酒を、女性に意識がなくなるまで
飲ませて、襲ったら、どれくらいの刑罰が
課せられるのか?

そんなことまで、丹念に調べています。

アルコールというのは、
確実に、女性の『心』と
『体』の状態を変えてしまいます。

誰でも体験的には、知っているはず。

でも、どうして? きちんと答えられる男性は少ないはず。

それを、徹底的に、研究・検証しているのです。

うーん、、、ひとことで言うと

スムーズに、女性を誘うことができる男性は
体験的に知っていること。

それを言葉にしてくれています。

徹底的に、お酒にフォーカスして
それを、誰でも使える武器にしてしまおう!

そんな印象を受けました。

もちろんですが、お酒はあくまでも武器です。

  • どんな武器を持つべきか?
  • 効果的な武器はナニ?ポイントは?
  • 女性のタイプごとに気をつけるべきこと。

それを、わかりやすい言葉で書いています。

最後まで、目を通して、これは、、、

ズバリ!

check-pink 真面目な男性!!!
check-pinkお酒を飲む場所で、女性をエスコートできない。
check-pinkそもそも、女性が好きなお酒の種類すら、知らない。
check-pinkどんなお酒が女性の体や心に効果的なのか知りたい。
check-pink酒場から、その先へ、スムーズへすすめられない。

そんな男性こそ、手に入れるべきでは?
と、感じました。

前回の記事で書きました。
お酒で女性を口説けるの?

オシャレなバーへ、女性をエスコートして
ジャングルバードを注文してあげて、
ちょっとしたウンチクのひとつでも披露できる。

そして、うっとりとした女性を
ホテルへ誘導してしまう。

そんな男性は、相沢さんの書いた内容を
知らず知らずのうちに、やってのけているのです。

彼らは、酔わせた女性に無理やり!なんて
ことはしません。

一方、そんな、うまくいく男性を、
横目で羨ましがっているだけの男性

才能がなかったり、、
やり方がわからなかったりする男性。。。。

そんな彼らでも、武器を自由に使いこなして
彼らと同じことができるテクニックを知ることができます。

そして、それだけではありません。

飲ませるだけで、女の子が
エロい気分になり、

また、異性として好意を示す、
そんな、魔法の薬。

はたして、それは開発が可能なのか?

恋愛感情も含めて、人間の心の動きは
全て、脳内ホルモンと電気信号の働きで説明ができる。

薬によって、ここを操ることが出来れば、
女性の『恋心』ですら、薬でコントロール
できてしまう、、、

市販で売られている『媚薬』と呼ばれるもの。

内科のお医者さんと、
法律の先生に相談しながら、
そして、10人の素人女性に
協力してもらいながら、検証しています。

世の中に売られている、『媚薬』と呼ばれるものの効果!!
それが、期間限定ですが、特別に特典としてつけられています。

詳しいお話はコチラから⬇


【期間限定版】女を酔わせて、巧妙に、拒絶できない流れを作り出し、気に入った美人や、他人の彼女を寝取っている、卑劣なヤリちん男たちの手口の一部始終を、防犯の目的で公開することにしました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ