お酒で女性を口説けるの?

女性をお酒で口説けるのか?

20代のときには、あちゃーという(笑)
失敗した経験もあります。

それも、踏まえて、女の立場から、
ちょっと、考えてみました。

せっかくなので、
日本では、まだ知られていない(はずの)
アメリカの最先端の流行のカクテルも
一緒に紹介しますね。

アメリカで流行のミクソロジストとは?

カクテルなどを作ってくるひとのこと、
普通は、バーテンダーと言いますよね。

アメリカでは、このバーテンダーから
派生して、ミクソロジストという職業があります。

バーテンダーが、どちらかというと、
古いイメージに対して、ミクソロジストは
若い、ヒップな感じです。

ニューヨークの、若向けのホテルのバーには
必ずといっていいほど、ミクソロジストがいます。

カクテル

クリエイティブさを生かして、いままで
見たこともないカクテルを作ってくれます。

えっ!こんな、組み合わせが美味しいの?

バーテンダーを職人とすると、
ミクソロジストはアーティスト。

なんと、カクテルに野菜やあハーブなどを使ったりします。

アルコールは体に良くない!
健康に悪い!
夜でダークなイメージ!

なんとなく、暗い雰囲気、不健康なイメージの
お酒がミクソロジストの手にかかると
おしゃれなドリンク! 体に良さそう!

なんだか女子の好きな健康的なヘルシーな
飲み物に変身するから不思議です。

そんな、ミクソロジストのいるバーに
連れて行かれたら?

絶対に飲み過ぎてしまうことは確実!

20代の私だったら、
エスコートしてくれた相手の手の内に、
落ちていたことでしょう。

そうです。

若い女性にとっては、

お酒を飲める場所 = 大人な場所

そんな自分の知らない世界を教えてくれる
男性にドキドキするのは、間違いありません。

もう、お酒を飲む前から、お店の雰囲気にノックダウン。
あなたの評価は、ぐーんとあがること間違いなしです。

女性にとって、お酒は場所を楽しむ場所

そこまで、お酒に興味がない女性や
飲んべいでない女性。

そんな女性でも、夜景の見えるバーや
知る人ぞ知る、隠れ家のような場所。

よほどの変わり者でない限り、
興味はあるはずです。

お酒を飲みにいくというより、
そんな場所の雰囲気をあじわってみたい。

そんな好奇心は絶対にあるはずです。

バーにいるカップル

日頃から、お酒を飲まない女性ほど
そんな場所とは、無縁です。

だからこそ、男性にエスコートして
もらったら、嬉しいはず。

お酒を楽しむというより、その場のムードを楽しむ。
そちらのほうが、大きいはずです。

特に、場慣れしていない
若い女性ほど、経験が少ない。

そんな女性が、大人っぽい雰囲気のある
場所に連れて行ってもらったら?

その場にいるだけで、ドキドキ。
お酒は飲まなくても、楽しめるはずです。

素敵なバーなどを知っておくと、
恋愛のうえで、有利なことは間違いありません。

どんなカクテルをオーダーする?

お酒に興味のない女性です。

素敵なバーに連れて行ってもらっても、
何を頼めばいいのか? 全然わかりません。

そこで、あなたの出番です。

「最近、ニューヨークやシカゴあたりで
流行っている、ジャングルバードっていう
カクテルがいいんじゃないかな?」

「ライムジュースが、すっきりして
甘みもあって美味しいよ。」

ジャングルバードは、ラム酒がベースのカクテルです。

そこに、パイナップルジュース、ライムジュース
カンパリや、甘いシロップを加えたドリンク。

これが、ニューヨーク、シカゴ、
マイアミあたりで、いま、流行しています。

「もともと、1970年にクアラルンプールの
とあるホテルで、生まれたカクテル。
最近、アメリカで、リバイバルしてるんだよ。」

そんなウンチクも、素敵な場所だと
なぜか、素直に聞けるから、不思議なものです。

お酒があると総合判定に持ち込める?

どうでしょうか?

ちょっと、クサかったかもしれませんが、
それは、あなたが、今、シラフだからです。

お酒がある場所だと、普通ならギャグになりかねない
臭いシチュエーションも、不思議と大丈夫なのです。

なぜか、匂いません。(笑)

普通だったら、あなたという人間を
冷静にみているはずの女性。

お酒+その場の雰囲気のよさで、
あなたへの点数が甘くなってしまうのです。

ウィスキー

この謎に関しては、いま、
私が年取ったから、偉そうに言える事ですけどね。

若いときは、気づきませんでした。
このお酒のマジックに!!!

お酒は、アルコールが高いだけで、
酔うわけでは、なかったのです。

  • 場所の雰囲気
  • 照明やインテリア
  • あなたのために特別に作られるカクテル
  • 夜景などの景色
  • お酒を前にした会話

 

もう、いろいろな要素が混じって
いろいろなものに、女性は酔うわけですね。

あなたの魅力が、30点くらいでも、
こんなお酒の力を借りると、なぜか85〜90点に
上がってしまう!!

あなたの総合力をあげてしまえる、お酒の力。

たぶん、ずるい男ならば
そんなことに、ずっと前から、気づいているはずです。

そんなわけで、若かった頃の私は
すっかり、お酒の力を借りた男性の手中に
はまっていました。

今はどうか??

いやいや、このからくりが分かった
おばちゃんは、さすがに若いときみたいには
騙されませんよ。(笑)

今だったら、飲み逃げしちゃいますね。

それとも、お酒の力を借りて、ウブな若い男の子でも
落としてみましょうか?(笑)

ある程度、経験を積んだ私でも、
先日、帰国したときに、連れて行ってもらった
銀座のバーには、ドキドキしました。

若者がいない、そのバーでは
銀座のホステスさんや、お金持ちそうな
おじさまたちが、円卓のカウンターで
お酒を楽しんでいました。

流行のバーだと、自分でいけますが、
こんな場所は、社会的な地位の高い男性の
エスコートなしでは、無理です。

キャバ嬢とは違う、年季の入った
いかにも銀座のホステスさんという
女性も、普通の生活では見かけることはありませんが、
こんな場所に、いるんですね。

わー!!!こんな異次元な場所もあるのね!
ちょっとしたサプライズでした。

いつまでたっても、このお酒を取り巻く
魅力には、抵抗できそうにありません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ