萌えデートしてみたいですか?

萌えデートて知っていますか?

 

簡単に言うとレンタル彼女ができるサービスです。

オフィシャルHPはこちらになります。

 

どうでしょうか?

 

マフラーをしたかわいい女性

萌えそうですか?

 

今日は女目線でのレンタル彼女の

サービスの利用法を提案したいと思います。

 

料金表をみる限り

安いお値段ではないので、どうせなら

最大限に利用したいですよね。

 

レンタル彼女の長所

 

ますはレンタル彼女の一番の長所は、

がんばれば、本物の彼氏になって、

ムフフな仲になれる。

 

なんてことは

 

まずないでしょうね。(笑)

 

このようなサービスはあくまでも

ビジネスとして彼女らは振る舞うので、

脈がありそうに見えても、それはあくまでも

商売上のことのはずです。

 

それを肝に銘じるべきです。

 

キャバクラ嬢にいくらお金を使っても

なかなか落とせないのと同じと基本は考えるべきです。

 

それでは

 

何が一番の長所なのでしょう?

 

まず、この商売は水商売と違って

お酒がはいりません。

 

普通感覚で外で遊べます

 

働いているキャストと呼ばれる女の子は

普通の女の子と感覚は違わないはずです。

 

外で会えるということと普通の女の子に近い感覚で会える

というのがサービスのうりのはずです。

 

それを利用しない手はありません。

 

まず、一番の長所は普通の女の子が

どういう感じなのか、何を考えているのか、

何が好きなのかを知るのに役に立ちます。

 

女の子とおしゃべりするのになれていない男性は

女性と楽しく話す、いい機会になります。

 

普通の女の子が使う言葉や言い回し、

どんな洋服がはやっているのか、

リアルに知ることができます。

 

恋愛初心者にとっては

一番の長所はリアルな女の子に慣れて

場数が踏めることでしょう。

 

もし、女性としゃべるのが苦手と感じる男性は

おしゃべりする練習としてとてもいいと思います。

 

じゃあ、中級者以上の男性にとったらどうでしょう?

別に普通に女性としゃべるのは大丈夫だと

思う男性への提案ですが、

 

外でデートできるということを利用して

デパートなどで、女性目線で洋服や小物などを

選んでもらうのを手伝ってもらうのはどうでしょう?

 

自分のファッションのセンスを女性から判定してもらうのです。

 

そこそこモテそうな中級者や上級者の男性だったら

彼女らを口説くのではなく、

 

例えば

「ストールの色を選んでもらう」のを

手伝ってもらったりしたら

彼女らにとっても新鮮だろうし、

もしかしたら、口説かないのが一番の口説きにもなり得るかもですよ。

 

 

レンタル彼女の欠点

 

レンタル彼女の一番の欠点は

やはり、普通のデートとは別物だということです。

 

あくまでも疑似恋愛の体験です。

 

例えば、あなたが彼女に対して

失礼な態度や男としていまいちな行動をとったとしても

本物のデートとは違い、

彼女らは怒ったり、腹を立てたりはしないはずです。

 

おもしろくない会話でも付き合ってくれるはずです。

 

彼女らはきっと、

むかつくヤツとあなたのことを思っても

お金をもらっている以上、

我慢するはずです。

 

デートがうまくいくのも彼女らが我慢して

付き合ってくれているとしても

自分ではわからないでしょう。

 

レンタル彼女とすごくうまくデートができたとしても

実際に本物のデートが同じようにいくとは

保証はないはずです。

 

あくまでも、練習と考えるべきです。

 

1時間後や3時間後あるいは半日たてば

彼女らにとれば、あなたは「赤の他人」に

戻ることを忘れないようにしましょう。

 

効率のよいデートをしよう

 

もし、ゆめさくらが男だとして

このようなサービスを利用するとしたら、

 

デートのテーマあるいは自分の恋愛の課題

ひとつだけ考えてデートに望みます。

 

例えば

デートのテーマを「買い物デート」と決めたら

彼女に聞いて、女性の好きそうなお店を選んでもらいます。

 

そして今、何が女性に流行っているのか

聞き出して、男性とショッピングデートをして

何がいやか?何がいいところか?何がストレスか?

 

刑事のように聞き出す(笑)と思います。

 

そして彼女とお店に行き、ウィンドショッピングに

付き合って、女性と買い物することを練習します。

 

もし、「女性との会話」をデートのポイントにしたら

恋愛マニュアルや恋愛商材などで勉強した

会話術をそのまま使って、彼女の反応をみたり、

 

ストレートに自分と話をしてどうだったか?

などの感想をききます。

 

自分の話の聞き方はどうだったのか?

おしゃべりの仕方は?

一緒にしゃべって、正直のところ楽しいか?

自分の髪型やファッションはどういうふうに見えるのか?

 

など

 

普通の女性にはなかなか聞けないことを

なるべく聞き出すと思います。

 

彼女らは仕事がら、いろいろな男性と

話をする機会も多いはずです。

 

どんな男性の話が面白かったのかなどを

話してもらうのもいいかもしれません。

 

とにかく仲良くなることに徹して

女性の本音を聞き出すことに集中すると思います。

 

もし、恋愛にある程度自信がある男性ならば

The Master Mind 瞬間誘導の法にでてくる

心理術を彼女に使ってみたりして、

うまくいくかどうか反応をさぐるでしょうね。

 

術が使えそうかテストしてみます。(笑)

 

これだけは忘れないほうがいい

 

最後になりますが、

 

あくまでも萌えデートは本物のデートではないとは

覚えておきましょう。

 

あなたの会話術を褒められたとしても、

お世辞がはいっている可能性があるということです。

 

商売ということですから、

 

あなたはお客さまなのです。

それをわかった上で、利用するのは悪くないように思えます。

 

本物の恋愛ではあなたがお客様になることはありえません。

普通のデートでは対等な関係のはずです。

 

もし、ゆめさくらが男だとしたら、

萌えデートを利用して、まず、恋愛マニュアルの練習をすると思います。

 

そして、なるべく彼女らの本音を聞き出せるように

頑張り、女性のニーズを探るマーケティング調査(笑)に徹します。

 

最悪なパターンは漠然とデートして

何も考えずに、おしゃべりして、楽しかった!で終わることです。

 

それだとお金がもったいないです。

そして、何よりモテへの道が遠のきます。

 

いつまでたっても、ニセモノのデートを繰り返すはめになります。

 

それよりも、モテへの練習と割り切り、

本物のデートで役に立つように恋愛テクニックをあげる手段に使うべきです。

 

 


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ