友達以上、恋人未満

ゆめさくらの恋愛相談で意外と多いのが、

好きな女性と友達のようになってしまい、

自分を恋愛の対象とみてくれていないような気がする。

 

ブログランキング参加中です。


女の本音・女心 ブログランキングへ

 

どうすればいいのか?という質問です。

 

恋愛のレベルだと2と3の間という感じですね。

 

このタイプは、多くの男性の問題となる

会話力や行動力などは問題なく突破して、

女性と親しくなる段階はスムーズにこなしています。

 

しかし、女性と仲良くなりすぎたばかりに

「異性としてみられない」傾向があります。

 

犬でいうと、ゴールデン・レトリーバーですね。

ゴールデンレトリーバー

万人受けするタイプで嫌みのないタイプが多いです。

 

性格の良さや人当たりがいいため、

前の記事で書いたように、「どうでもいい人」になってしまう恐れがあります。

 

女性は男性のなかに、ジャーマン・シェパードのような男っぽさや

ブルドッグのような個性を求めるものです。

ゴールデン・レトリーバーはいつも自分のそばにいてくれて、

尻尾をふってくれる存在なので安心してしまうのです。

 

恋愛につきものの「はらはら」や「ドキドキ」がないのです。

 

ここで、大逆転を狙い、告白するのはあまりいい結果を得ません。

「ドキドキ」しない相手に愛を告白されても、いまいちなのです。

 

じゃあ、何が効果的かというと、

「自分は男性である」ことをアピールしていくしかありません。

 

一番分かりやすいのは、肉体の違いを見せつけることです。

高いところにある重いものをとるときにTシャツからみえた

筋肉の筋や意外とたくましい腕など

女性にはないものをさりげなくアピールします。

 

そして、一番効果的な方法は「ボディタッチ」です。

すでに友人になっているあなたに対しては女性の警戒心は

かなり緩んでいるはずです。

 

道を歩いているときに、「車がきて危ないよ」と

ぐっと歩道のほうに引き寄せたり、日常のなかで

不自然ではない方法でボディタッチをするのです。

 

新山友子さんのモテ男子変身プロジェクトのなかでも

さりげないボディタッチの方法が紹介されています。

 

注)モテ男子変身プロジェクトは2013年6月15日をもって発売停止です。

もし、ゆめさくらのレビューに興味のある方は⬆のリンクからどうぞ。

 

女性目線でみても、使えるボディタッチが

いろいろと紹介されています。

自然に思えることが肝心ですよ。

 

友達レベルから脱したいあなたは

意識して「男性としてのアピール」をとりいれてください。


女の本音・女心 ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ