デビッド・デアンジェロてモテるのかな?

最近ありがたいことに

このブログも読者さんが増えてきているみたいです。

 


女の本音・女心 ブログランキングへ

 

やはりたくさんの人に読んでもらえると書きがいもありますね。

少しでも、モテるヒントになることがあればと

いろいろとゆめさくらなりに日々研究しております。

 

ところで

どんな記事が人気あるのかな?と調べてみると

この記事が読まれているみたいですね。

 

初デートのテーマに関心があるのか

デビッド・デアンジェロ本人に関心があるのかは

微妙なところです。どちらでしょう?

 

多分、デビッド・デアンジェロは

日本ではまず知られていないと思いますが、

アメリカでは恋愛商材の作者さんとして有名になり、

今ではネットビジネスで幅広く活躍されて、

今では恋愛系というよりビジネス系の人として有名になっています。

 

デビッド・デアンジェロという名前はもちろん芸名で、

ビジネスのうえでは本名で活躍されています。

 

デビッド・デアンジェロのオフィシャルのHPはこちらになります。

 

英語がわからない人でもこの映像をみてもらえると

すぐにわかるかと思いますが、デビッドて

めちゃくちゃ真面目そうなお兄ちゃんじゃないですか?

 

アメリカ人でモテる男を期待するとかなりギャップがありますよね。

 

恋愛系というより理系の人という感じじゃないですか?

学校の先生と言われても不思議じゃないですよね。

 

本当にこんな感じでモテるのでしょうか?

 

ネットでサーチするとやはり日本と同じで

嫉妬からなのか、デビットは結婚する前は女性とひとりしか

つきあったことないよ。モテてないよ。なんて

本当か嘘かわからないようないじわるな書き込みをしている人もいます。

 

しかし、おおむね好意的なファンが多いようで信頼度は高いようです。

彼の人間性に関してはすごく評判がいいみたいです。

恋愛商材も2001年に発売されて、それがずっと売れ続けているので

それから見ても、人気があるのがわかります。

 

HPをみても、真面目にモテ方やモテの行動を分析していて

心理学を徹底的に利用して、

モテるようになるというのが得意みたいです。

日本の恋愛商材でいうと、〜瞬間誘導の法〜に近いです。

 

デビッドが本当にモテるのかどうかは本人や

まわりの女性に聞いてみないとわからないのですが、

これだけは言えます。

 

モテない男性が何もしないでモテるようになることはない!

 

残念ながら

モテに関しては世の中は平等にはできていません。

 

何も勉強せずとも、特に意識的に行動しなくても

モテる男性は一定の数、存在します。

生まれつきモテていて、努力しなくてモテる男性も

もちろんいます。

 

しかし、生まれつきのモテ運がない男性ほど

心理学を勉強したり、会話術を

磨いたり、何かを勉強しています。

そして、それを実際に行動に移しています。

 

デビットをみる限り、かなり努力でモテるように

なったタイプに見えます。

見た目だけで言うとモテない男性の部類にはいると

思いますよ。

 

正直なところイケメンでもない男性が

モテを追求して、それを他の男性にも広めているなんて。

 

すごいと思いませんか?

ちょっとワクワクしませんか?

 

あなたが自分を非モテ男子と自覚していて、

他の男性にモテ方を教えることができますか?

 

どうせ、モテを追求するなら他の男子に

教えれるくらいのレベルを目指しましょうよ。(笑)

 

最後にちょっとしたヒントですが、

 

デイビッドはモテたくてモテたくて

何年も本を読んだりテープを聞いたりして

めちゃくちゃ、勉強、研究したらしいです。

 

しかし効果が高かったのは、モテ男と行動をともにしたことだそうです。

 

天然でモテる男性とつるんでバーなどにでかけ、

その男性をじっくり観察して、

どのように女性とからむのか

コミュニケーションの方法を研究したことが

大きなモテのブレイクになったみたいですよ。

 

モテる男性から学べることは大きいみたいですね。

 

今日の記事はいかがでしたか?よければ応援お願いします。


女の本音・女心 ブログランキングへ

2 Responses to “デビッド・デアンジェロてモテるのかな?”

  1. はじめまして!街ナンパというブログを運営しております
    ナンパ無双と申します。

    毎回の精度の高い記事がすばらしいです。
    どの記事も実践できそうな信頼感があります。

    私のブログもぜひご覧になってください。

    • ゆめさくら より:

      コメントありがとうございます。

      さっそくブログにお邪魔しました。
      これからもよろしくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ