女性と話すのが苦手?緊張するのはなぜ?

女性と話すのが苦手だ。

自分で自覚していて、そう断定する
男性は少なくありません。

どうしてなのでしょう?

●緊張する
●話題が見つからない
●きっかけがつかめない
●話すネタがない
●目線に迷う
●恥ずかしい

そんな理由をあげる男性がほとんどです。

女性と話せない理由

うーん、自分なりに分析したり
理由を追及するのは偉い!と思いますが、
はたしてどうでしょう?

例えば、自分はずっーと、男子校育ちで
女性と接するきっかけがなかったから
女性と話せない、苦手だ。

そんなことを言う男性がいます。

話せない原因は男子校育ちのせいでしょうか?

うーん、やっぱり違います。

だって、同じような環境で、男子ばかりに
囲まれて育っていても、女性とぺらぺら話ができる
男性はいます。

男子校育ちで、めちゃめちゃ遊び人の
男子も、私の周りにはたくさんいました。

環境のせいにするのは、ちょっと
無理があります。

自分と同じような環境で育った男性でも、
難なく、女性とコミュニケーションできる
人はいくらでもいます。

隣のA君と同じようなはずなのに、
ヤツは女性と楽しそうにおしゃべりできて、
どうして、自分は話せないのだろう???

そんな疑問がときどき、頭をよぎります。

女性とうまくコミュニケーションするために

理由はどうでもいいから
なんとか女性とうまく話がしたい!
うまくコミュニケーションしたい!

そう思って、会話術の本やビデオなどを
購入してみる。

たしかに、会話術には
役に立つことがいっぱい載っています。

ものにしたら、相当の会話上手になれるはずです。

でも、実際はうまくいきません。

やっぱりダメなんだ。。。

そして、新しい会話の方法を探そうとしたり
違う本に手が伸びる。

そんな繰り返し、、、
いつまでたっても、
女性と会話できるようにならない。

そんなパターンに落ち入ってませんか?

ある程度、会話ができる男性ならば
会話術から得るものも多いでしょう。

しかし、女性と会話ができない
レベルが0の男性が会話術を学んでも
実際には使えないはずです。

ゴルフクラブを握ったこともない人が
いきなり、シングルプレーヤーになる
ための技術本を買うようなものです。

いまの段階で、いくら会話が上手になれる
会話術を学んでも、早すぎるのです。

いろいろ知識を手に入れても
女性との会話はいっこうにできない。

それは、会話術のせいではありません。
もちろん、あなたのせいでもありません。

会話やコミュニケーションがうまくなるための
アプローチの方法や方向が間違っているだけなのです。

会話力レベル0を引き上げてくれる

女性と話すことができない。

そんなレベル0の状態。

そんな男性が学ぶべきは
会話術ではないのです。

テクニックを学ぼうとするから
上手くいかないのです。

女性とコミュニケーションがとれない!
女性と話をするのが苦手だ!

そんな自覚のある男性にしぼって
作られた恋愛商材が、
蔡東植さんの『アルティメイトコミュニケーションコーチング』
です。

モテるためのノウハウではありません。

とにかく、
女性とコミュニケーションをとりたい!

そのための具体的な方法が
ステップごとにかかれています。

ひとつづつ、階段をあがるイメージで
コミュニケーションをものにできる
ように作られています。

どうして、女性と話ができないのか?

最初にいろいろ理由を書きました。

しかし、表面的には、いろいろ理由があっても
男性の奥深いところには、共通のひとつのものが
隠れているのです。

この教材は、自分とコミュニケーション
するところからスタートします。

自分と向き合うと、女性と話ができない
本当の理由が浮かび上がるはずです。

『アルティメイトコミュニケーションコーチング』
の詳しいページは下記になります。

Ultimate Communication Coaching +α
アルティメイトコミュニケーションコーチング

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ